10月の旬魚

10月のオススメ料理10月の旬魚: 伊勢海老・鮭・カマスなど

活伊勢海老のお造り 鴨川港直送

日本で有数な伊勢海老の産地である、千葉県房総半島。 8月に伊勢海老漁が解禁となり、10月に最盛期を迎えます。 活きたままさばく伊勢海老のお造りは身が甘くてプリプリ。 この時期限定の贅沢な逸品です。(津田沼直売所 料理長・大竹)

● 期間限定 千葉鴨川漁港直送 伊勢海老

千葉県の房総半島南部は伊勢海老の産地としても有名です。
10月中旬までの期間限定で、千葉鴨川漁港から直送された伊勢海老の姿造りと味噌汁をご提供します。
※天候などにより入荷がない場合がございます。

活伊勢海老の姿造り
活伊勢海老の姿造り

千葉鴨川漁港から直送した活きたままの伊勢海老を姿造りにします。鮮度は抜群、プリプリの食感が楽しめます。(税込1800円~)
※1尾130g相当です。10gアップごとに+100円となります。
後料理 伊勢海老の味噌汁
後料理 伊勢海老の味噌汁

食後に残った伊勢海老の頭や尾で出汁をとり、味噌汁にいたします。風味豊かな、最も伊勢海老の味を堪能できる食べ方です。(+200円 税込)
  • サバの味噌煮神奈川県産

    自家製合わせ味噌でコトコト煮込んだサバの味噌煮。味噌味がほどよく染みた身は、ご飯にもピッタリです。ランチも大人気です。(ランチは恵比寿直売所、四ッ谷魚一商店のみ)

  • カマスの炙り握り
    すだち添え
    沼津港直送

    カマスの皮を軽く炙り、スダチを搾っていただく上品な白身の握り。

  • 鮭のチャンチャン焼き知床直送

    秋鮭と味噌の相性は最高。
    ゴロゴロ野菜もたっぷり加えて、食べ応えも十分です。