釣り地金目鯛

最高級ブランド!千葉銚子港直送

銚子の地図

年間通じて脂のりがよく、旨みがたっぷりの銚子港直送の金目鯛。『最高級“釣り”地金目鯛』と名づけられた千葉県銚子沖の金目鯛は、千葉ブランド水産物生鮮第1号としてブランド認定されています。

千葉県銚子沖は、黒潮と親潮がぶつかり、プランクトンや小魚が豊富な漁場。その小魚をエサに栄養豊かに育った銚子沖の金目鯛は、年間通じて脂のりが抜群にいいことで知られています。筋肉が発達し身も厚く、旨みは最上級。

金目鯛の漁場は、銚子沖約50kmで漁港から2時間かかります。水深150~500m付近で、立て縄と呼ばれる1本釣り漁法により1尾ずつ大事に釣り上げられます。そのため、魚体に傷がつきません。鮮やかに赤く輝く魚体は、目を奪われるほどの美しさです。

水揚げ後、すぐに氷で締めて各店舗へと直送されるので、鮮度は抜群。鮮魚用ショーケースがある店舗では、金目鯛の鮮度をご確認頂くことができます。目をご覧になってください。澄んでいていて透明感のあるきれいな目は、新鮮な証拠。

赤く鮮やかな魚体、上質な脂と厚い身が魅力的な金目鯛料理をお楽しみください。

※ 【参考文献】:銚子つりきんめ公式ホームページ

一番人気は煮付

銚子の地図煮付(1本) 2,759円(税込 2,980円)

当店秘伝の煮汁で、旨みを閉じ込めながら煮付けた金目鯛。甘辛い煮汁を絡ませながらいただく金目鯛は、頬が落ちるおいしさ。旨みと脂が口の中に広がります。

ご飯と一緒に注文される方も多数。ご飯との相性がよく、食べ慣れた方は脂の溶けだした煮汁が美味しいことをご存知なので、身だけでなく付け合わせの豆腐やネギにもしっかりと煮汁を絡ませて召し上がっておられます。

この煮付が忘れられないとリピートされるお客様が多い、人気の商品です。